イベント情報 


No. 372 弥生三月 屯鶴峯(どんづるぼう)に遊ぶ

 
まるで鶴が屯(たむろ)しているような….これが,「屯鶴峯」の名の由来だそうです.ここは1,500万年ほど前に噴出した火砕流や火山灰などが堆積し,その後に隆起,侵食されてできた奇観です.春の一日,白い岩の地形と地質を観察しに出かけましょう.近くでザクロ石の採集もできます.
  • 日 時:2024年3月20日(水・祝)午前10時〜4時ごろ(雨天中止)
  • 場 所:奈良県香芝市穴虫屯鶴峯(どんづるぼう)
  • 集 合:近鉄南大阪線「二上山」駅改札前 午前10時
    *大阪阿部野橋駅(準急橿原神宮前行き)9:24発→二上山9:58着(590円)
    *屯鶴峯の入口前に駐車スペースがあります.詳細は以下の香芝市のサイトをご覧ください. https://www.city.kashiba.lg.jp/soshiki/15/4690.html
  • 講 師:武 修次氏(友の会副会長)ほか
  • 費 用:1人50円(保険代)
  • 申 込:不要(二上山駅前の集合場所に直接お越しください)
  • ルーペ,昼食,新聞紙,ビニール袋,手袋
    *二上山駅から屯鶴峯まで徒歩30分程度です.途中に悪路はありませんが,歩きやすい格好でお越しください
  • この行事は,前日夕方5時に気象庁が発表する天気予報で,当日午前の降水確率が60%以上の場合は中止します.当日の連絡先は郵送した行事案内でご確認ください.
  •  



    ■お問い合わせ先■
    〒596-0072 大阪府岸和田市堺町6-5 きしわだ自然資料館
    TEL : 072-423-8100
    FAX : 072-423-8101





    top
    inserted by FC2 system